大和駅前歯科ブログ

2017.05.12更新

こんにちは!助手の竹内ですflower2

ゴールデンウィークも終わり、そろそろ日常生活に戻りつつありますねglitter3

休みを終えて、急に忙しくなり、歯や歯肉の痛みなどは出ていませんか?

そこで今回は虫歯になりにくい3つのポイントをお伝えしようと思います!

①プラークコントロール

プラークとは歯の表面に付着した食べカスや細菌などによって構築されています。

プラークを放置してしまうと歯石へと変化していきます。

そのため、歯石取りや歯ブラシ指導などで歯を健康な状態できれいに保って行くことが重要です。

②定期健診

今は痛みがなくても、検診をしてみたら虫歯が見つかることもあります。

大きな虫歯になる前に定期的にチェックをしていくことで、歯を長持ちさせませんか?

③フッ素塗布

虫歯になる原因に対して、お口の中の細菌に作用し虫歯になりにくくする効果があります。

上記3点が虫歯になりにくいポイントです!

何年も歯医者さんに行っていないかた!これを機に歯石取りや定期健診はいかがですか?

ご予約お待ちしておりますtoothtoothglitter

投稿者: 大和駅前歯科

  • 24時間WEB予約受付中
  • インスタグラム